エラ張りはボトックス注射が効果的!【外科治療と比べて格段に安い】

人気急上昇中の小顔治療

ボディ

施術の流れを知っておこう

1回注射を受ければ4か月から半年は効果が持続するなど、改善期間が長いことからボトックスの小顔治療が人気を博しています。メスを使わずにエラを小さくできるため、気軽に受けられることも選ばれている理由です。また、費用も外科治療と比べて格段に安く、低価格の美容外科なら1万円以下、高くても10万円台で受けられます。例え10万円でも、これはエラの骨をカットする骨切り治療の10分の1程度の値段ですから、100万円を超える大きなお金を用意する必要もありません。しかも、エラの張り出し原因が咀嚼に使う筋肉なら、シッカリした効果を期待できます。長年のコンプレックスを注射だけで改善できるのはもちろん、施術後に腫れることも少なく、メイクも直後から可能なので、翌日の出勤や通学にも影響しません。そして、ボトックスを注入してから数日後に小顔効果が見え始め、ゆるやかにエラがしぼんでいきます。このため、美容整形外科で治療したことを内緒にしたい人にも、ボトックス治療が人気になっているのです。気になるエラをボトックスで改善したい時は、ネットや電話で美容外科に連絡して、カウンセリングの予約を入れましょう。そして、当日に来院したら受付を済ませますが、現在飲んでいる医薬品がある場合はお薬手帳などを持って行き、持参してきた旨を受付に伝えます。医師とのカウンセリングでは患者の要望も聞いてくれるので、希望のフェイスラインがある際はキチンと話しておくのがポイントです。治療方法なども案内してくれるため、不明点があれば遠慮せずに聞いておきましょう。費用も含め、全てに納得して治療を受けることに決めましたら、施術の申込を行い、治療依頼書などに署名して料金を支払います。施術室に通された後は治療内容の最終確認が行われ、麻酔やアイシングなどで痛み止めの処置をするのが一般的です。麻酔クリームを塗った場合は30分前後待ってから、エラにボトックスを注射していきます。ボトックスは数か所に少量ずつ注射しますが、数分から15分ほどで完了し、その後はメイクを整えて帰れば終わりです。

注射

原因は生活習慣にある

食事や歯ぎしりで咬筋が鍛えられ、大きく膨らむことも、顔のエラが張り出す原因です。ボトックス治療の申込先を選ぶ時は高品質なボトックスを使い、カウンセリングも大事にしている美容整形外科を選び、料金を比較する時は必ず総額を基準にしましょう。

詳しく見る

注射

ダウンタイムが短い

ボトックスによるエラ治療の特徴は、短時間で手軽に行えることです。ダウンタイムも必要なく、施術を受けたその日から通常の日常生活を送ることが可能です。また、安全性を重視して、注入する製剤は厚生労働省やFDAの認可を得ているものを使いましょう。

詳しく見る

カウンセリング

筋肉を制御できるか

筋肉がつかないよう自分で制御するのは難しく、筋肉でできたエラを解消するにはボトックス治療をうまく活用するのがおすすめです。筋肉に力が入りにくくなる成分を注射し、エラを小さくします。治療後成分が流れないよう医師の指示に従って行動しましょう。

詳しく見る

看護師

ルールを守って利用しよう

無断キャンセルを控えるほか、エラにボトックスを注射する際も、未成年者では親権者の許可が必要ですので、同伴または同意書が必須になります。ボトックスの小顔治療は5万円から10万円台が相場であり、評判が良く高品質なボトックスを選ぶのが得策です。

詳しく見る

顔に触れる女性

大きな輪郭は改善できる

腕の良い医師を探すことはボトックスの小顔注射を受ける際は重要な準備ですが、術後の食事用に柔らかい食材を買っておくのも大切な準備です。エラの整形施術には、原因を物理的に除去する下顎角形成などのほか、切らない治療のボトックス注射もあります。

詳しく見る

Copyright© 2018 エラ張りはボトックス注射が効果的!【外科治療と比べて格段に安い】 All Rights Reserved.